『ヘルボーイ』リブート版、2019年1月米公開決定!

新ヘルボーイは2019年米公開!(画像はデル・トロ監督版『ヘルボーイ』)
新ヘルボーイは2019年米公開!(画像はデル・トロ監督版『ヘルボーイ』) - Universal Studios / Photofest / ゲッティ イメージズ

 人気コミックを実写映画化した『ヘルボーイ』のリブート版の全米公開日が2019年1月11日に決定した。The Hollywood Reporter が報じている。

新ヘルボーイの初ビジュアル!【写真】

 ヘルボーイは、地獄に生まれ、人間に育てられた深紅のヒーロー。ギレルモ・デル・トロが監督、ロン・パールマンが主演を務めた映画シリーズは第2弾まで製作され、アクションシーンの迫力はもちろん、異形ゆえのヒーローの苦悩や恋愛までもがドラマチックに描かれ、人気を博した。

[PR]

 そして今回、キャスト&スタッフを一新してのリブート版では、『ディセント』のニール・マーシャルがメガホンを取り、Netflixドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」の警察署長役で知られるデヴィッド・ハーバーがヘルボーイにふんする。

 このリブート版の仮題は『ヘルボーイ:ライズ・オブ・ザ・ブラッドクイーン(原題)/ Hellboy: Rise of the Blood Queen』とされており、ミラ・ジョヴォヴィッチがそのタイトルにある悪役ブラッドクイーンを演じることになっている。そのほか、『ジョン・ウィック』シリーズのイアン・マクシェーンがヘルボーイを育てるブルーム教授役、ダニエル・デイ・キムがヘルボーイの所属する超常現象捜査局で働くベンジャミン・デミオ役に決まっている。(編集部・石神恵美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]