渡部建&佐々木希の結婚式、2次会はマグロ解体ショー

有吉弘行&渡部建&カンニング竹山、通称“竹山社長の会”
有吉弘行&渡部建&カンニング竹山、通称“竹山社長の会” - (C)フジテレビ

 お笑い芸人の渡部建アンジャッシュ)が、3日に放送されるトーク番組「ボクらの時代」(フジテレビ系・午前7時~7時30分)で、カンニング竹山有吉弘行と共演。4月に結婚し、10月に挙げた妻・佐々木希との結婚式でのエピソードを明かしたという。

【画像】佐々木希&渡部建のラブラブ2ショット

 出会って20年以上も経つという3人は、“竹山社長の会”という食事会を定期的に開催する仲。だがお互いの私生活はあまり知らないのとのこと。竹山は「2人の私生活を何も知らない。有吉がどこに住んでるかも知らない。渡部が結婚したのも知らなかった! 俺、ネットニュースで知ったんだよ!」と語ると、「呼んだら来てくれました?」と渡部。

[PR]

 そして渡部と佐々木と結婚式の話題に及ぶと、渡部は自身のアイデンティティーにもなっている「食事」にはやはりこだわったと告白。結婚式の2次会では、マグロ解体ショーを行ったという。

 そんな食事にこだわりを持つ渡部だが、3人の集まりである“竹山社長の会”の食事会でもそのポリシーは変わらないよう。初回から三つ星寿司店を予約と述懐。だがとてもごちそうするような額ではなかったものの、終始竹山を社長扱いし支払いさせたのだとか。有吉はそんな彼らに対して「渡部はコードネーム予約、竹山はコードネーム財布」と毒舌っぷりを発揮していた。(編集部・井本早紀)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]