「みなさんのおかげでした」来年3月で終了 30年の歴史に幕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
終了が決定した「とんねるずのみなさんのおかげでした」 - (C)フジテレビ

 お笑いコンビ・とんねるず石橋貴明木梨憲武)がメインMCを務めるフジテレビ系バラエティー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」が、7日の放送回で、来年3月をもって放送を終了することを発表した。

 とんねるずの冠番組は1988年10月に「とんねるずのみなさんのおかげです」として木曜の午後9時枠でレギュラー放送をスタート。以来、2人は「ラスタとんねるず’94」「とんねるずの本汁でしょう!!」「おかげでした」と番組名を変えながら同枠でお茶の間をにぎわせてきたが、30年目の春をもって、その歴史に幕を下ろす。

 「おかげです」時代には、石橋ふんする“田村マサカズ”や木梨ふんする“仮面ノリダー”など、話題作をパロディーした人気キャラクターが数多く誕生。また、木梨の盲腸に絡み「盲腸で倒れる木梨憲武さんを偲んで…」というドッキリ放送を行い、賛否両論を巻き起こすなど、破天荒な内容で世間の話題を度々さらった。

[PR]

 芸能界に与えた影響も大きく、人気女優がバラエティーでも体を張って笑いをとるスタイルを確立し、小泉今日子宮沢りえ観月ありさ松嶋菜々子といった旬の女優たちが出演。さらに、番組スタッフと結成した野猿や、DJ OZMA と組んだ矢島美容室といった音楽ユニットも誕生し、NHK紅白歌合戦に出場。「おかげでした」では、「食わず嫌い王」「博士と助手~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」といった企画で勝負。「食わず嫌い王」は国内外の大物ゲストが登場するなど人気企画となった。

 終了にあたってフジテレビでは「『とんねるずのみなさんのおかげでした』は、『とんねるずのみなさんのおかげです』に始まり30年以上に渡って“木曜よる9時枠”の看板を背負い笑いと感動をお届けして参りました。とんねるずのお二人には長年全速力で走り抜け、弊社に多大なる貢献をして頂いたことに大変感謝しております。番組終了まで変わらず『とんねるずのみなさんのおかげでした』らしい番組制作に努めて参ります」とコメントを発表している。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]