松潤&笑福亭鶴瓶「99.9」2期で対立!「どうせ嫌がられるなら…」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
笑福亭鶴瓶と松潤のバトルが!? - (C)TBS

 TBSで来年1月14日からスタートするドラマ「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」(日曜夜21:00~)の新キャストが発表され、今作で主演の松本潤)と戦う相手として、笑福亭鶴瓶が裁判官役で出演することが明らかになった。

【画像】木村文乃、ドラマで髪バッサリ!ファンからは「美少年!」

 前作は全話平均視聴率17.2%の高視聴率を記録し、TBS日曜劇場としては実に「JIN-仁-」以来の6年ぶり、2回目となる異例のシーズン化を果たした「99.9」。ドラマでは個性的な刑事専門弁護士たちが、たとえ99.9%有罪が確定している事件でも、最後の0.1%まで諦めず事実を追い求める姿が描かれる。前作に引き続き主人公の深山大翔役には松本、深山とチームを組む敏腕弁護士・佐田篤弘役には香川照之が決定。そして新ヒロインとして元裁判官・尾崎舞子役で木村文乃が出演する。

[PR]

 今回の「SEASON II」の特徴は、前作で描かれた「弁護士」と「検察官」の攻防という世界観のみに留まらず、新たに「裁判官」の視点が加えられること。鶴瓶は、その「裁判官」として深山に立ちはだかる川上憲一郎役を務める。川上は事件処理能力が出世の決め手と言われる裁判官の世界において、膨大な案件数を裁いてきたエリート裁判官。だがもし検察が間違いを犯して冤罪が生まれたとすれば、それを証明するに足る証拠を提出するのはあくまで弁護士の役目だという特有の考えの持ち主であり、「事実」よりも「法廷での証拠」を優先させる方針によって、深山とも大きく対立するようになる。

 本役に対して鶴瓶は、「連続ドラマが久しぶりという緊張感と、松本潤さんと初共演ということもあり、SEASON Iを全て見て研究しました。原作が無く、ゼロから作り上げている作品でこれだけ見応えがあるのは凄いですし、出演できることを光栄に思っています」と意気込み。続けて「(深山と敵対する裁判官という役なので)アイツ(松本潤)のファンにはごっつ嫌がられると思う。どうせ嫌がられるなら思いっきりやったるわ! 覚えとけ深山、バッチバチにいくで!!」とエンジン全開の様子ものぞかせた。

 また鶴瓶のほかにも、深山のサポートをするパラリーガルの新メンバー・中塚美麗役で、お笑い芸人と女優の2つの顔を持つ馬場園梓アジアン)の出演も公表された。(編集部・井本早紀)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]