渡辺麻友、「アメリ」でミュージカル初主演!

まゆゆ、アメリに変身!
まゆゆ、アメリに変身! - (C)ミュージカル『アメリ』製作委員会2018

 2017年大みそかのNHK紅白歌合戦を最後に11年間在籍したAKB48を卒業した渡辺麻友が、2001年に大ヒットを記録した映画に基づく「アメリ」でミュージカル初主演を務めることが決定した。海外まで足を運ぶほどのミュージカル好きという渡辺は「こんな自分にミュージカルの主演が務められるのか、という不安が交互に押し寄せてきては舞い上がったり落ち込んだりしていましたが、選んで頂いたからには今のわたしに出せる全ての力を注ぎ全身全霊で務めさせて頂きたいと思っています」と意気込みを語っている。

【写真】オドレイ・トトゥ主演の映画版『アメリ』

 フランスの人気監督ジャン=ピエール・ジュネによるロマンチック・コメディー映画『アメリ』は、2001年4月末に本国で公開されると1週間で120万人もの観客を動員し、7月には800万人超を動員。日本でも興行収入16億円を越えるヒットを記録し、オドレイ・トトゥが演じたヒロインの髪型やクレーム・ブリュレをスプーンでたたく動作をまねる人が続出するなど社会現象に。

[PR]
アメリ
ミュージカル「アメリ」ビジュアル(C)ミュージカル『アメリ』製作委員会2018

 2017年4月には映画に基づいて制作されたミュージカル「アメリ」が米ブロードウェイで上演され、今年5月より日本での上演が決定した。宝塚歌劇団座付きの脚本・演出家を経て2.5次元作品の脚本や演出を中心に活躍する児玉明子が演出を手掛け、映画ともブロードウェイミュージカルとも一味違う世界を展開するという。

 いよいよ本格的に女優として始動する渡辺は、ミュージカル初主演に「以前からミュージカルがとても好きで海外まで足を運ぶほどの愛情を注いでいるのですが、そんなわたしがミュージカルの、しかもブロードウェイ上演作品の主演に抜擢! というお話をいただき目が飛び出るほど驚きました」とコメント。

 渡辺は、本作でコミュニケーションが苦手な空想好きの女の子アメリに。パリのモンマルトルを舞台に、スピード写真のボックスに残された他人の証明写真を収集する不思議な青年に惹かれるアメリの不器用な恋の顛末が描かれる。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]