カウボーイ・忍者・バイキングの多重人格暗殺者!クリプラ主演作監督が決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
クリス・プラットがカウボーイ・忍者・バイキングに! - Randy Holmes / Getty Images

 映画『ジュラシック・ワールド』などのクリス・プラットが主演を務める新作映画『カウボーイ・ニンジャ・バイキング(原題) / Cowboy Ninja Viking』の監督が、「ブレイキング・バッド」「ウォーキング・デッド」「ゲーム・オブ・スローンズ」といった数々の人気海外ドラマを手掛けてきたミシェル・マクラーレンに決まった。

逃げ惑うクリプラ『ジュラシック・ワールド/炎の王国』新映像

 米ユニバーサル・ピクチャーズが2014年頃から力を入れて進めている本作は、A・J・リーバーマン作&ライリー・ロスモ画の同名グラフィックノベルが原作。多重人格者として苦しむ男が、政府のプログラムによって“カウボーイ、忍者、バイキング”のスキルを持つ殺し屋として養成されるというストーリーを描くもの。

[PR]

 過去には、監督候補としてキアヌ・リーヴス主演の『ジョン・ウィック』でメガホンを取ったチャド・スタエルスキデヴィッド・リーチの名もあがっていたが、マクラーレンに決まった。マクラーレンは数々の人気ドラマシリーズに携わってきた売れっ子で、『ワンダーウーマン』では、当初メガホンを取ることになっていたものの、クリエイティブ面でスタジオと意見が合わず、降板していた。

 脚本は、『ゾンビランド』『デッドプール』のポール・ワーニックレット・リースが草稿を執筆し、『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』などのクレイグ・メイジンがそれを改稿しているという。2019年6月28日全米公開予定。(編集部・石神恵美子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]