ロバート・ダウニー・Jr版『ドリトル先生』動物役にトム・ホランド!

ダウニー・Jrはプロデュースも担当! - トム・ホランドとロバート・ダウニー・Jr
ダウニー・Jrはプロデュースも担当! - トム・ホランドとロバート・ダウニー・Jr - Gary Gershoff / WireImage / Getty Images

 ロバート・ダウニー・Jrが動物と会話のできる獣医・ドリトル先生を演じる新作映画で、『スパイダーマン:ホームカミング』のトム・ホランドが動物役を務めるとDeadlineなどが報じた。『ホームカミング』では師弟関係のアイアンマンとスパイダーマンを演じた二人。トム演じる動物は、きっとドリトル先生のことが大好きなんだろうなあ……。

【動画】トム・ホランドが明かすアベンジャーズでの一番の仲良しは?

 トムのほか、動物の声を担当するのは『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・トンプソンレイフ・ファインズ、歌手のセレーナ・ゴメスなど。実写キャストでは『クィーン』のマイケル・シーン、敵役でアントニオ・バンデラスが出演予定だ。オスカー脚本家スティーヴン・ギャガンが脚本・監督を務めた本作のタイトルは『ザ・ボヤージュ・オブ・ドクター・ドリトル(原題) / The Voyage of Doctor Dolittle』で、今月後半からロンドンで撮影が始まり、2019年4月12日に全米公開される。

 1920年代に作家ヒュー・ロフティングの児童文学シリーズとして誕生した「ドリトル先生」。1967年にレックス・ハリソン主演の『ドリトル先生不思議な旅』、1998年にエディ・マーフィ主演『ドクター・ドリトル』(続編も制作)と実写映画化もされており、今回のダウニー・Jr版は激戦の末に米ユニバーサルが獲得していた。(編集部・市川遥)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]