シネマトゥデイ

TVプロデューサー、天海祐希と佐々木蔵之介の仲の良さに言及

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「天才を育てた女房~世界が認めた数学者と妻の愛」完成披露にて、汐口武史プロデューサーとモーリー・ロバートソン

 天海祐希佐々木蔵之介が共演する読売テレビ開局60年スペシャルドラマ「天才を育てた女房~世界が認めた数学者と妻の愛」完成披露試写会が15日に都内で行われ、トークイベントで汐口武史プロデューサーが天海と佐々木の仲の良さに言及した。この日は、タレント、ジャーナリストのモーリー・ロバートソンも来場した。

【写真】天海祐希&ケイト・ブランシェット2ショット

 大阪生まれの天才数学者・岡潔と、彼を信じ、強靭な愛で支えた妻・みちの軌跡を描いた本作で、夫婦役で共演する天海と佐々木。

[PR]

 トークイベントでは汐口プロデューサーやモーリーが観客からの質問に答える時間が設けられていたが、遠慮してあまり手が挙がらない会場を見渡し汐口プロデューサーが、冗談交じりにかねてからの天海&佐々木の仲の良さに触れる一幕も。

 というのも、天海と佐々木は2004年に放送されたテレビドラマ「離婚弁護士」「ラストプレゼント ~娘と生きる最後の夏~」など度々共演し、プライベートでの交流もあることから、10年程前から熱愛が報じられてきた。さらに、本作のクランクイン前にも復縁説がネットニュースで流れたのだ。

 それについてモーリーから「自分たちで流したんじゃないの?」と疑われるも、「僕たちじゃないです(笑)」と否定する汐口プロデューサー。二人の交際については特に否定も肯定もせず、「すごく仲が良くて、あんなに仲のいい二人だからできた夫婦役だなと思っております」と締めくくった。(取材・錦怜那)

読売テレビ開局60年スペシャルドラマ「天才を育てた女房~世界が認めた数学者と妻の愛」は2月23日よる9時放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]