シネマトゥデイ

アン・ハサウェイ『マッドバウンド』監督の新作に出演か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アン・ハサウェイ - Gregg DeGuire / WireImage / Getty Images

 映画『レ・ミゼラブル』でアカデミー賞助演女優賞に輝いたアン・ハサウェイが、『マッドバウンド 哀しき友情』のディー・リース監督の最新作『ザ・ラスト・シング・ヒー・ウォンテッド(原題) / The Last Thing He Wanted』に出演する可能性があるとDeadlineなどが報じた。

美しいドレス姿!アン・ハサウェイ【写真】

 アメリカの作家ジョーン・ディディオン著の小説「マクマホン・ファイル」の映画化で、ジャーナリストのエレナが、寝たきりの父に代わってカリブ海での取引に関わるようになり人生の歯車が狂い始めていくというストーリー。ハサウェイにオファーされているのは主役のエレナ。現在はまだプリプロダクション(撮影前の準備作業)段階だ。

 ハサウェイは、『オーシャンズ8』が6月8日より全米公開、日本では8月10日より公開予定。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]