バック・トゥ・ザ・フューチャー監督プロデュースの新ドラマに「ワンス・アポン・ア・タイム」俳優

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
王子様から情報アナリストへ! -  画像は「ワンス・アポン・ア・タイム」でのジョシュ・ダラス - Jack Rowand / ABC via Getty Images

 映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズのロバート・ゼメキス監督がプロデュースする新テレビドラマ「マニフェスト(原題) / Manifest」に、「ワンス・アポン・ア・タイム」でチャーミング王子を演じたジョシュ・ダラスの出演が決まったとDeadlineが報じた。

【場面写真】今観てもワクワク!SF映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』

 同ドラマは、レーダー上から消え、墜落したものと思われていた旅客機が何年もしてから戻ってくるというストーリー。乗客にとって時間はたっていないが、残された家族にとっては何年もの歳月が流れているという本作は、それぞれの乗客の人生と彼らの運命が持つ大きな謎と目的が語られる。

[PR]

 ジョシュが演じるのは典型的なA型人間で情報アナリストのベン・ストーン。息子の小児がんや頭の中で聞こえるようになった声など、自分ではコントロールできないことに苦闘する。

 ほかには、1シーズンで終了した米軍ドラマ「ヴァロア(原題) / Valor」に出演していたメリッサ・ロクスバーグも飛行機の乗客ミカエラ・ストーンとして出演。悲劇的な事故への罪悪感にさいなまれている彼女は、警察官として、婚約者として自分がふさわしい人間なのか苦悩している。行方が分からなくなってから何年もたち、戻ってきたミカエラは、人生に新たな目的を見いだしているという。

 脚本はデブラ・メッシングのテレビシリーズ「ザ・ミステリーズ・オブ・ローラ(原題) / The Mysteries of Laura」の製作総指揮をしていたジェフ・レークが執筆し、シリーズ化されなくても特番などの単発で必ず放送されるプットパイロット契約になっている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]