シネマトゥデイ

長瀬智也の熱い涙!巨大企業VS.正義を信じる男たち『空飛ぶタイヤ』予告編公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
長瀬智也の運送会社なら信頼できること確実! 『空飛ぶタイヤ』より - (C)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会

 長瀬智也主演で、「陸王」「半沢直樹」の原作者・池井戸潤の同名ベストセラーを映画化する『空飛ぶタイヤ』から、長瀬と豪華キャストらの共演シーンを収めた予告編が公開された。長瀬ふんする主人公が涙する印象的なカットも含まれている。

【動画】長瀬智也×ディーン×高橋一生!『空飛ぶタイヤ』予告編

 ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故。整備不良を疑われた運送会社社長の赤松徳郎(長瀬)は、社員たちの整備を信じ、製造元に対して調査を開始する。そこで明らかになる巨大組織の闇。大企業を相手に、ちっぽけな運送会社はいかにして立ち向かうのか。正義を信じる男たちの戦いを描く。

[PR]

 最新予告編では、懸命に真実を突き止めようとする赤松だけでなく、自身が所属する組織の不正に葛藤する沢田(ディーン・フジオカ)、井崎(高橋一生)たちの姿も。また、赤松を献身的に支える妻・史絵(深田恭子)や、自らの信念を貫く刑事・高幡(寺脇康文)、赤松にすべてを託すもう一人の熱い男・相沢(佐々木蔵之介)、そしてリコール隠しを匂わせる狩野(岸部一徳)など、味方から悪役まで、脇を固める実力派キャストが勢ぞろいする。

 また一瞬ながら、大企業と孤軍奮闘する赤松が嗚咽する姿も収録。長瀬が見せる熱演への期待が高まる仕上がりになっている。

 メガホンを取ったのは、痛快時代劇『超高速!参勤交代』シリーズなどの本木克英監督。池井戸作品といえば、巨大な陰謀に立ち向かう男たちによる、苦しみの果てにある逆転劇も見どころ。今回はどんなスカッとするドラマが展開するのかにも注目だ。(編集部・入倉功一)

映画『空飛ぶタイヤ』は6月15日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]