「ブレイキング・バッド」主演俳優がゴリラ映画に!アンジーとタッグ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
豪華キャスト! - 写真は「ブレイキング・バッド」でのブライアン・クランストン - AMC / Photofest / ゲッティ イメージズ

 テレビシリーズ「ブレイキング・バッド」でおなじみの演技派俳優ブライアン・クランストンが、ディズニーが手掛ける『ジ・ワン・アンド・オンリー・イバン(原題) / The One and Only Ivan』への出演が決定し、アンジェリーナ・ジョリーと共演すると The hollywood Reporter などが報じている。

【写真】監督を務めるアンジェリーナ・ジョリー

 同作は、米国で最も権威ある児童文学賞ニューベリー賞を受賞した作家キャサリン・アップルゲイトの児童書「世界一幸せなゴリラ、イバン」を映画化する作品。経営難のショッピングセンターの動物園で、象のステラや野良犬のボブなど仲間の動物たちと共に暮らしていた心優しいゴリラのイバンは、ショッピングモールに来る前の野生のゴリラとしての記憶がなかったが、ある日新しく買われてきた赤ちゃん象のルビーと出会ったことで、過去の記憶を取り戻していき、動物を虐待する動物園のオーナーの手からルビーを守ろうとする。

[PR]

 キャストでは、すでにイバン役にサム・ロックウェル、ステラ役にアンジェリーナ・ジョリーが決まっており、今回新たにブライアン・クランストンが動物園のオーナーを演じることになった。

 監督は、映画『世界一キライなあなたに』のテア・シャーロックが務め、脚本は『絵文字の国のジーン』のマイク・ホワイトが脚色するようだ。さらにアンジェリーナは、映画『ジャングル・ブック』のブリガム・テイラーと共に、製作も担当することになっている。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]