岡田将生が主演!鉄拳のパラパラ漫画「家族のはなし」映画化!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
岡田将生、ギター演奏にも挑戦! - (C) 「家族のはなし」製作委員会

 俳優の岡田将生主演で、お笑い芸人・鉄拳の人気パラパラ漫画「家族のはなし」を映画化することが明らかになった。さらに、本作の場面写真が公開され、金髪でギターを演奏している岡田の姿がお披露目となった。

【写真】岡田将生の金髪バンドマン姿!

 鉄拳と信濃毎日新聞が企画し、2013年に発表したパラパラ漫画が原作。リンゴ農園を営む両親とその息子が、すれ違いながらも「家族の大切さ」に気づく姿を描く。岡田は、リンゴ農園をしている実家を出て東京で大学生活を送りながら、バンド活動でプロを目指すという役柄。さまざまな挫折を味わい、家族の温かさを再発見する。

[PR]

 岡田は、本作のために髪を金髪にし、ギターの演奏にも挑戦。役について、「僕が演じるのはなかなか目が出ないバンドマンで、売れたいという気持ちで焦り、壁にぶつかっている役です。そんななか親の温かい気持ちを知り、改めて親の存在を考えます」と語っている。

 また、原作者の鉄拳は、主演の岡田について「主人公を岡田将生さんに演じてもらえると聞いた時に、僕の中で奇跡的に主人公に合っていたのでとても光栄で嬉しかったです」とイメージにピッタリだったとコメントを寄せた。(編集部・梅山富美子)

映画『家族のはなし』は2018年度公開予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]