シネマトゥデイ

平野紫耀「甘噛み王子」の称号獲得

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
甘噛みが上手すぎて…平野紫耀

 平野紫耀King & Prince)が7日、都内で行われたドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」特別試写会&舞台あいさつに登壇し、現場で「甘噛み王子」と呼ばれていることを明かした。この日は、杉咲花中川大志濱田龍臣飯豊まりえ今田美桜鈴木仁中田圭祐も来場。急きょ実施されたレッドカーペットイベントには約1,000人のファンが詰めかけた。

ファンと触れ合い!キャスト陣【写真】

 本作は、神尾葉子の累計発行部数6,100万部を突破した人気漫画「花より男子」の新章となる同名漫画の連続ドラマ化。F4が卒業してから10年後の名門校・英徳学園を舞台に、人に言えない“ヒミツ”を抱えた新世代のキャラクターたちが巻き起こす痛快青春ラブストーリーを描く。

[PR]

 道明寺に憧れて「C5」を結成して“カリスマリーダー”を演じるも、実はメンタルが弱い“ヘタレ男子”の御曹司・神楽木晴役の平野は、ドラマ「花男」のファンであったことから、「不思議な気持ちですね。あの10年後を僕たちがやっているのは感慨深いものがあります」としみじみ。また、道明寺を演じた事務所の先輩でもある松本潤からは、マネージャーを通して「気張らずに、格好つけずにやったらいいよ」とアドバイスをもらったことも紹介した。

 その後、お気に入りのシーンを尋ねられると、中川は「音ちゃん(杉咲)が襲われている中、晴が白のタキシード(姿)で助けに来たときの戦いっぷり」を挙げ、「現場のモニター前で見ていたんですが、(晴の)可愛らしさとダサさと一生懸命らしさが素晴らしいと思った」と感嘆した。その場面で、晴は音を襲った男の手にかぶりついており、平野は「何回も噛んでいたので、申し訳ないと思っていたんですけど、最終的には僕、甘噛みが上手いっていう話になって、現場で“甘噛み王子”って言われていました」と意外な称号をもらったことを告白して、会場の笑いをさらっていた。(取材:錦怜那)

「花のち晴れ~花男 Next Season~」は4月17日よりTBS系で毎週火曜夜10時に放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]