シネマトゥデイ

新海誠『秒速』舞台のJR小山駅、山崎まさよし劇中歌を構内BGMに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
山崎まさよしの歌声が物語を彩る - (C) Makoto Shinkai / CoMix Wave Films

 新海誠が監督を務めた映画『秒速5センチメートル』(2007)の劇中歌である山崎まさよしの「One more time, One more chance」が、同作の舞台であるJR東日本小山駅構内のBGMに起用された。

【動画】さすがの映像美!『君の名は。』スタジオの新作『詩季織々』

 栃木県小山市にある両毛線小山駅を舞台とするアニメーション映画『秒速5センチメートル』。小学校の卒業と同時に離ればなれになった遠野貴樹と篠原明里を主人公に、2人の時間と距離による変化を全3話の短編で描きだす。新海監督の劇場公開第3作目となる同作は、誰もが経験するような日常を儚くも美しい映像で描き、公開当時から高い評価を受けてきた。その劇中歌として使用され、印象的な場面で流れる「One more time, One more chance」は、名曲であると評価する声も多い。

[PR]

 同曲は『月とキャベツ』(1996)の主題歌としても使用され、山崎の代表曲となるきっかけとなった。その山崎は、同作の監督である篠原哲雄と再びタッグを組み、14年ぶりに長編映画の主演を務める予定だ。(編集部・大内啓輔)

JR小山駅の構内BGM「One more time, One more chance(PIANO Ver.)」は6月30日まで放送予定

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]