ADVERTISEMENT

これぞ究極の胸キュン!桜井日奈子&吉沢亮『ママレ』GReeeeN主題歌MV

GReeeeNの歌声がキスシーンを彩る
GReeeeNの歌声がキスシーンを彩る - (C) 吉住渉/集英社 (C)2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会

 桜井日奈子吉沢亮が共演する『ママレード・ボーイ』(4月27日公開)から、本編映像を使用した主題歌MVが公開された。主題歌には4人組音楽グループGReeeeNの書き下ろし曲「恋」が使用されている。

【動画】純度100%のトキメキ!映画『ママレ』GReeeeN主題歌MV

 吉住渉の同名人気コミックを実写映画化した本作。常識外れの両親たちから相互のパートナーを交換して再婚することを告げられ、ひとつ屋根の下で暮らすことになった高校生の光希(桜井)と遊(吉沢)の恋模様を描く。

ADVERTISEMENT

 お披露目された映像は、原作コミックのファンの間でも名シーンとして印象深い保健室でのキスから始まり、両親のパートナー交換と再婚によって突然に訪れた光希と遊のドキドキの同居生活が映し出され、そこにGReeeeNの真っすぐな歌声が重ねられてゆく。

 優しそうな見た目とは裏腹に冷静で、ミステリアスな一面を持つ遊。そんな遊に翻弄され気味の光希だったが、「泣いたり笑ったり、いつも一生懸命で素直なキミに恋をした」と遊の恋心を伝える言葉が映し出されるなか、2人は食事を共にしたり、無邪気な笑顔でふざけあったりするうちに次第に距離を縮めていく。

ママレード・ボーイ
切な甘すぎる2人の恋 - (C) 吉住渉/集英社 (C)2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会

 また、遊の視線の先で楽しそうに初恋の相手・銀太とテニスのラリーをする光希や、映像の終盤で「でも、ごめん──」との言葉と共に涙する遊の姿も。さらに、ラストには初公開のシーンも収められており、遊がプライベートで撮影したような光希の飾らない自然体な笑顔を見ることができる。

 主題歌の「恋」は、GReeeeNのニューアルバム「うれD」(4月11日発売)に収録されている。(編集部・大内啓輔)

純度100%のトキメキ!映画『ママレード・ボーイ』GReeeeN主題歌MV » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT