シネマトゥデイ

真木よう子、艶やか『孤狼の血』で着物&ドレス姿

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
唯一無二の存在感! - 真木よう子 - (C) 2018「孤狼の血」製作委員会

 役所広司松坂桃李が共演する映画『孤狼の血』(5月12日公開)から、女優の真木よう子が艶(あで)やかに和服とドレスを着こなしている場面写真がお披露目された。

【写真】妖艶な真木よう子

 本作は、『凶悪』などの白石和彌監督がメガホンを取り、柚月裕子の小説を映画化した作品。暴力団対策法施行以前の広島県を舞台に、すさまじい抗争を起こしている暴力団と彼らを追う刑事たちのバトルが繰り広げられる。

[PR]

 真木は、型破りな刑事・大上章吾(役所)と劇中に登場するヤクザで尾谷組の若頭である一之瀬守孝(江口洋介)が常連の「クラブ梨子」のママの高木里佳子を演じている。常軌を逸した行動をとる大上のよき理解者の一人である里佳子は、常に着物を上品に着こなしつつ、時に鮮やかなドレスでコワモテの男たちを魅了する。

美しか~ - (C) 2018「孤狼の血」製作委員会

 『仁義なき戦い』シリーズで日本映画の一時代を築いた東映が配給する今作について真木は、「私から見てもカッコいい男たちだらけの見ごたえある作品です。女性の皆さんにもぜひ観ていただきたいですね」というコメントを発表している。(編集部・海江田宗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]