木下優樹菜、フジモンから「母の日」にカーネーション贈られる

木下優樹菜、母の日エピソード明かす
木下優樹菜、母の日エピソード明かす

 タレントの木下優樹菜が14日、東京スカイツリーで行われた映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』公開記念イベントに出席。母の日である13日に子供たちから似顔絵を渡されたことなどを嬉しそうに紹介し、夫であるお笑いコンビ・FUJIWARA藤本敏史からもカーネーションをプレゼントされたことを告白。嬉しそうに話す反面、「焦って買いに行ったのかな」と夫を辛らつに突き放すなど、和やかトークで夫婦円満をアピールした。

【写真】アイアンマン&キャプテンアメリカの間に木下優樹菜

 東京スカイツリーでは「TOKYO SKYTREE(R) HEROES in the INFINITY SKY」と題したイベントが本日より7月16日までの期間で開催されている。地上450メートルの東京スカイツリー天望回廊でアベンジャーズのヒーローたちの等身大の館内装飾などが行われている。展示のほかに、特設ショップではオリジナルアイテムが、展望台内のカフェではオリジナルメニューが販売されている。

[PR]

 マーベル・スタジオ作品の大ファンであるという木下は登壇すると「旦那も子供も『アベンジャーズ』が好き。1番好きなのはアイアンマン!」とご機嫌で、アイアンマン、キャプテン・アメリカが登場すると、「ナターシャ(ブラック・ウィドウ)になった気分。すごい! かっこいい!」と大興奮。アイアンマンの魅力については「スーツ着る前は女好きでおちゃらけ。でもスーツを着たらやる時はやる。そのギャップが好き」と力説。またアイアンマンは藤本より「100パーセントかっこいい」とも断言した。

 その藤本のプライベートでのギャップを問われると、「テレビではしっちゃかめっちゃかでうるさいですけど、家ではお地蔵様のように静かなところ」と紹介。母の日の話になると、子供たちから似顔絵を渡されたことを明かし、「わたしのいないところで一生懸命ママの絵を描いていたみたい」としみじみ。一方、カーネーションをプレゼントしてくれた藤本には「いつもありがとうとか言われていないので」と言葉での感謝もほしいとリクエスト。「特別な言葉はいらないのでシンプルに日ごろの感謝を言ってほしい」と要望して周囲を笑わせた。

 また、最近3か月で7キロ太ったことも告白。「見てもわからないでしょう。でも以前の写真と比べたらわかります」とスタイル維持に苦労している様子。気になる場所を聞かれると「ケツ!」だといい、「頑張ってヒップアップしていきます」と話して笑顔を振りまいていた。(取材・文:名鹿祥史)

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]