シネマトゥデイ

『万引き家族』パルムドール受賞に出演者も喜び<コメント全文>

第71回カンヌ国際映画祭

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おめでとうございます!公開が楽しみです! - カンヌ映画祭フォトコールにて

 現地時間19日にフランスで第71回カンヌ国際映画祭の授賞式が行われ、コンペティション部門に出品されていた是枝裕和監督作『万引き家族』(6月8日公開)が最高賞となるパルムドールを受賞。リリー・フランキー安藤サクラ松岡茉優樹木希林ら出演者たちが喜びのコメントを発表した。

【写真】安藤サクラ、カンヌでもさすがのオーラ!

 本作は、東京の下町でボロい平屋に暮らす5人の家族が物語の中心に据えられた作品。治(リリー)と信代(安藤)の夫婦、息子の祥太(城桧吏)、信代の妹の亜紀(松岡)の4人は、家主である初枝(樹木)の年金を目当てに転がり込み、万引きで生活費を稼ぐ“万引き家族”。犯罪でつなかった家族の「許されない絆」が、ある事件をきっかけに衝撃の展開を迎える。

[PR]

 カンヌ国際映画祭で日本の作品がパルムドールを獲得するのは、1997年の今村昌平監督の『うなぎ』以来21年ぶり。快挙達成にリリーは「監督、本当に本当におめでとうございます! 獲ると信じていましたが、現実になると驚きと感動でじんましんが出ました(実話)」とコメント。

 安藤も「こんな特別な瞬間を共有できること、こころから嬉しく思います! 万歳!」と喜びを爆発させている。(編集部・海江田宗)

各キャストのコメント全文は以下の通り

<リリー・フランキー>
監督、本当に本当におめでとうございます! 獲ると信じていましたが、現実になると驚きと感動でじんましんが出ました(実話)。監督、めちゃくちゃカッコいいです!

<安藤サクラ>
やったー!本当におめでとうございます!! こんな特別な瞬間を共有できること、こころから嬉しく思います! 万歳!

<松岡茉優>
あの家族はいたのだと肯定してもらったようで嬉しいです。思い出をいつまでも愛しています。

<樹木希林>
往きの飛行機の避雷針が雷を受けました。異様な響きと共に私の座席の天井が破け、酸素マスクや破片やゴミや、バラバラッと落ちて来ました。「是枝さんもうくす玉が割れちゃったから賞はおしまい」……のはずがめでたいことです。

<城桧吏>
是枝監督、関係者のみなさま「パルムドール」受賞、本当におめでとうございます! 『万引き家族』という作品に出演できて、改めてとても嬉しい気持ちです。監督と家族6人でカンヌへ行けて、一生の思い出になりました。本当にありがとうございました。

佐々木みゆ
やったーーー!!!!!!!! かんとくおめでとうございます! みんなでさつえいがんばったから、とってもうれしいです。はやくかぞくのみんなにあいたいです!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]