窪田正孝、ヒモ男に!川口春奈と新ドラマ「ヒモメン」で初共演<コメント全文>

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
2人とも可愛すぎる!

 窪田正孝が、7月にスタートする新ドラマ「ヒモメン」(テレビ朝日系)に主演することが決定し、川口春奈ふんする看護師と同棲する“ヒモ男”を演じることが明らかになった。2人の共演は、本作が初めてとなる。

にゃんポーズ!窪田正孝、客席のファンと握手【写真】

 窪田が演じる翔は「楽に生きたい」をモットーに、恋人のお金だけで生きていくことを選んだ28歳の男。実家を追い出された翔は看護師のゆり子(川口)と同棲することになり、彼がヒモ男だと知った彼女は更生させようとするも、ことごとく裏切られてしまう。一方、ゆり子を好きだという気持ちだけは揺るがない翔は、ヒモ生活のピンチを回避するべく彼女の危機には全力で立ち向かう。翔と接するうちに「努力すれば夢は叶う」などの信念を持っていたゆり子は価値観を覆され、仕事や愛、お金、平等などについて考え直すことになる。

[PR]

 ダメダメながらもどこか憎めないカップルを演じる2人だが、川口はヒモ男との恋愛について「『ナシです!』ときっぱり否定できないのが悔しいところですね。女性って母性があるので、男性のダメなところを見ると、『しょうがないな、私がいなくちゃ……』と思ってしまう」とコメント。「本当にそれが良いことなのかは分からないですが、やっぱりヒモメンを許してしまう女性の気持ちは少し分かります」と明かした。

 プロデューサーの秋山貴人は翔を「働き方改革時代のニューヒーロー」と形容しており、本作は単なるコメディーである以上に、物語の根底には日本の社会背景が踏まえられているという。“ヒモメン”を演じる窪田も「ある意味、“ニューヒーロー誕生”というか、新しい恋愛のカタチを描く作品だと思います」とし、「現代に訴えるメッセージもたくさん込められていますし、今、恋愛をしている人にとっては自分たちの関係を見つめ直すきっかけになる作品でもあります」と作品をアピールする。

 ドラマ「アンナチュラル」の医大生役も記憶に新しく、これまでジャンルを問わず幅広い人物を演じて多様な表情を見せてきた窪田。本ドラマで“ヒモ彼氏”という新境地に挑む彼が、初共演となる川口といかなる化学反応を見せるのか、大いに期待が高まる。(編集部・大内啓輔)

[PR]

新ドラマ「ヒモメン」(テレビ朝日系)は7月スタート(午後11:15~深夜0:05)

窪田正孝、川口春奈のコメントは以下の通り

■窪田正孝(碑文谷翔役)
 お話をいただくと同時に、原作を読ませていただきました。翔ちゃんはダメ男ですが、あまりにも変な説得力があって一気に引き込まれ、ぜひやらせていただきたいと思いました。
 ヒモ男はアリかナシかと問われたら、翔ちゃんを演じる以上、僕はヒモメンという生き方を否定はできないですね(笑)。翔ちゃんはただ働きたくないだけ、楽をしたいだけなのですが、そこには彼なりの正論があるんです。どんな形にせよ一生懸命な人の姿って美しく見えるものですが、仕事をしないことに関して情熱を注ぐ翔ちゃんにも光るものがあるかもしれません。それに、翔ちゃんの生存本能はすごい! サバイバル能力に長けているので、無人島に行ったら強いタイプだと思いますね。そんな彼ですが、ゆり子への思いだけは揺るぎないので、その部分はブレずに演じていきたい。これまで幸薄い役が多かったので(笑)、そういう意味では今回すごく幸せな役をいただいたなと思っています。
 川口春奈さんとは初共演ですが、大人っぽくて凛とされていて、そんな川口さんが翔ちゃんに振り回されていろいろな顔を見せてくれるのが楽しみ。更生させたいゆり子と仕事したくない翔ちゃんは常に闘っていますが、そのバトルを通してお互い、どこか高め合っている……。2人の関係がどんどん深いものになっていく様を、川口さんと共にお見せしていきたいですね。
 このドラマはある意味、“ニューヒーロー誕生”というか、新しい恋愛のカタチを描く作品だと思います。爽快なエンターテインメントですが、現代に訴えるメッセージもたくさん込められていますし、今、恋愛をしている人にとっては自分たちの関係を見つめ直すきっかけになる作品でもあります。
 土曜の夜の放送なので、来週からまた頑張ろうと思ってもらえるような、テンポのよい楽しいドラマをお届けしたいです。この夏は、川口さんに全力で甘えていきます!(笑)

[PR]

■川口春奈(春日ゆり子役)
 原作を読ませていただきましたが、純粋にとても面白かったです! 最初はなんだこの男性は! と思って読み進めていましたが(笑)、翔ちゃんがあまりにも憎めない愛らしいお茶目なキャラだったので、女性として色々な気持ちにさせてもらいました。こんな作品に出会うことはなかなかないなと思ったので、振り切って、楽しく演じていきたいと思っています。
 ヒモメンとの恋愛は……「ナシです!」ときっぱり否定できないのが悔しいところですね。女性って母性があるので、男性のダメなところを見ると、「しょうがないな、私がいなくちゃ……」と思ってしまう。本当にそれが良いことなのかは分からないですが、やっぱりヒモメンを許してしまう女性の気持ちは少し分かります。色々な恋愛のカタチがあると思うので、その2人が幸せならいいのかな。ゆり子も、それほどまでに翔ちゃんのことが大好きなのだと思います。
 窪田正孝さんはさわやかで、ヒモ男のイメージとはギャップがあるのですが、そんな窪田さんがどんなふうに翔ちゃんを演じてくださるのか、今から撮影が楽しみです!
 翔ちゃんの更生を頑張るだけでなく、ゆり子が持つ可愛らしい一面もお見せして、みなさんが応援したくなるようなキャラクターを演じていきたいですね。そして、土曜の深夜、笑って楽しんでもらえる作品をお届けしたい。ゆり子と翔ちゃんにとって何がハッピーエンドなのか、私自身まだつかめていませんが、ラストは2人一緒に幸せになれるといいな!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]