中条あやみ×佐野勇斗『3D彼女』上海で世界初上映!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ワールドプレミア! - (C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社

 中条あやみ佐野勇斗が共演した映画『3D彼女 リアルガール』(9月14日公開)が25日、第21回上海国際映画祭で世界初上映された。中条、佐野、英勉監督が現地で舞台あいさつを行い、観客から喝采を浴びた。

【写真】中条あやみ&佐野勇斗、上海で楽しそう!

 上映前に登壇した3人は中国語であいさつを行い、そのまま完成したばかりの映画を観客と一緒に鑑賞。美女とオタクが織りなす純愛ラブコメディーである本作を、観客は時に笑い、時に泣きながら楽しんでいた。

[PR]

(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社

 そして上映後にステージに上がった3人に、上映前の盛り上がりを超える大歓声が送られた。3人は「中国のお客さんと一緒に本作をご覧になった感想を教えてください」という質問に、それぞれの言葉で答えながら感謝の気持ちを伝えた。

 「初めてご覧いただいたお客さんなので、どういう反応をしていただけるかと不安だったんですけれど、所々笑っていただいたり、鼻をすすっている音が聞こえたり、最後には拍手もいただいて。すごく嬉しかったです。まずはホッとしました」(中条)

 「こうやってお客さんと一緒に映画を観させてもらうのは初めてだったのですが、僕のふざけているシーンでみなさんが大声で笑ってくださっていて本当に安心しました。自画自賛になってしまいますが、自分で観ていてもめっちゃ面白かったです。今日観ていただいた方には色んな人にこの映画を勧めていただきたいと思います!」(佐野)

 「今日ここで観ていただいたことをすごく嬉しく思っています。愛してます! この後みんなで飲みに行こう!(笑)」(英監督)

 本作は那波マオによる人気コミックを『ヒロイン失格』などの英監督が実写映画化した作品。派手で無愛想な美少女・五十嵐色葉を中条が、アニメやゲームが大好きな高校生の筒井光を佐野が演じている。共演は清水尋也恒松祐里上白石萌歌ゆうたろう。(編集部・海江田宗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]