平井理央、加藤綾子ら女優業に進出する女子アナたち

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
「婚外恋愛に似たもの」での平井理央 - (C) エイベックス通信放送

 平井理央加藤綾子など女子アナウンサーとしてキャリアをスタートさせた美女たちが女優業に進出し、それぞれの作品で重要な役どころを担っている。

栗山千明のアイドルコスプレも!「婚外恋愛に似たもの」予告映像【動画】

 フジテレビのアナウンサーとしてスポーツニュース番組「すぽると!」のキャスターを務めていた平井は現在、映像配信サービス「dTV」で配信中のドラマ「婚外恋愛に似たもの」に出演している。平井は物語の中心にすえられている5人の女性のうちの1人であるスーパーエリートの女経営者を演じており、栗山千明安達祐実江口のりこ富山えり子といった実力派女優たちと共演している。

[PR]

 高視聴率を維持したまま最終回を迎えた二宮和也主演のドラマ「ブラックペアン」で、信念を貫く治験コーディネーターの木下香織を演じたのは“カトパン”の愛称で親しまれている加藤。本格的な女優デビューはこれが初という作品だったが、TBSの日曜劇場で放送されるドラマの主要メンバーを任され、見事にその大役を務め上げた。

 ほかにもNHKの連続テレビ小説「あまちゃん」(2013)でのんが演じたヒロイン・天野アキの親友・足立ユイ(橋本愛)の母役を務めた八木亜希子も元フジテレビアナウンサーだ。

 また、2016年に放送された黒木華主演の連続ドラマ「重版出来!」ではフリーアナウンサーの赤江珠緒アナが本格的な演技を披露し、2017年にはフジテレビの久慈暁子アナウンサーが「世にも奇妙な物語'17秋の特別編」に出演していた。(編集部・海江田宗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]