『銀魂2』山崎退も登場!戸塚純貴が続投、ポスターで発覚!

公式ぃーーーー(映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』公式Twitterのスクリーンショット)
公式ぃーーーー(映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』公式Twitterのスクリーンショット)

 映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』(8月17日公開)に、武装警察・真選組の監察方の山崎退役で戸塚純貴が出演することが映画の公式Twitterで6日、発表された。戸塚演じる真選組の山崎は、地味な没個性キャラクターで、昨年配信されたdTVオリジナルドラマ「銀魂-ミツバ篇-」に登場していた。

【画像】山崎退が登場する『銀魂2』ポスター!豪華出演陣が勢ぞろい

 同日公開された本作のポスターには、小栗旬演じる主人公の坂田銀時を中心に、先日までに出演者として発表されていたキャストたちが「勢ぞろい」していた。地味キャラの山崎もポスターの右端に登場していることから今作の出演が明らかに。しかし、山崎の存在について公式サイトやSNSが全く触れないため、戸塚は自身のブログで、「映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』ついに解禁されました…って、公式ぃーーーー。なぜだぁぁぁぁぁぁぁぁ」と指摘した。

[PR]

 キャストとして発表されないことについて戸塚は、「俺は? 俺だよ、山崎退!!! こぉぉおーしぃぃぃきぃぃさぁぁんーーー。オフィシャルで何やってくれちゃってんのぉぉぉぉぉ、なんなら銀魂1のスピンオフから出てるんですけどぉぉぉ、今回、念願の本編なんですけどぉぉぉぉ」と嘆いた。戸塚の所属する事務所・ボックスコーポレーションの公式Twitterも、「銀魂公式様。何か大事なこと忘れてませんか。大事か大事じゃないか、つったら、そうでもない感じなの、うん、分かるけど、ポスターに出てて地味に嬉しいけど、地味に傷つく……」と同作の公式Twitterに呼びかけた。

 このコメントを受けて、映画の公式Twitterでは、以下のようにコメントを発表。「『これでキャストが勢揃い』とお伝えしておりましたが、真選組の監察方である山崎退役:戸塚純貴さんの情報解禁ができていなかったことが本日ご本人サイドとみなさんのご指摘により発覚しました」

 また、同作の配給会社のワーナーブラザースジャパンの公式Twitterは、山崎が忘れられがちで地味な登場人物であることから、「安定の山崎なわけで……」とユーモアを交えてコメント。メガホンを取った福田雄一監督もTwitterに、「公式にナメられてこその山崎っっ! いいぞ! 戸塚っっ!!」といった声を寄せている。

 本作は、空知英秋の人気コミックを実写化し、昨年大ヒットした映画『銀魂』の続編となる。原作の「真選組動乱篇」と「将軍接待篇」を融合させたハイブリッドな内容となることが発表されている。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]