「幽☆遊☆白書」劇場版を再上映!キャスト陣が登壇する一夜限りのイベント開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
豪華キャストも勢ぞろい! 上映される『幽☆遊☆白書 冥界死闘篇 炎の絆』

 1994年に公開された、冨樫義博原作の人気アニメの劇場版『幽☆遊☆白書 冥界死闘篇 炎の絆』が、7月29日に丸の内ピカデリーで再上映されることが明らかになった。当日は、4名の主要キャストが登壇するトークショーも行われる。

『幽☆遊☆白書 冥界死闘篇 炎の絆』フォトギャラリー

 『冥界死闘篇 炎の絆』は、「幽☆遊☆白書」初の長編映画として、原作・テレビアニメとは違ったオリジナルストーリーが展開。原作者の冨樫が、自ら劇中に登場する新キャラクターのデザインを担当した。その後、DVD化はされておらず、7月27日に発売されるアニメ化25周年を記念したブルーレイボックス「幽☆遊☆白書 25th Anniversary Blu-ray BOX 霊界探偵編」に初収録される。

[PR]

 29日に上映されるのは、HDテレシネを経た高画質バージョン。また当日は、主人公・浦飯幽助の声を担当した佐々木望をはじめ、桑原和真役の千葉繁、蔵馬役の緒方恵美、飛影役の檜山修之(ひやま のぶゆき)ら、主要声優陣が登壇するトークショーも開催される。

 同作のブルーレイボックスは、8月28日に「暗黒武術会編」が、9月26日に「仙水編」が、10月26日に「魔界編」が発売。「魔界編」には、蔵馬と飛影の出会いを描いた外伝「TWO SHOTS」と、原作コミックス最終巻に収録された「のるか そるか」が原作の新作アニメーションが収録される。

 上映チケットについては、ローソンチケットで17日まで「プレリクエスト抽選先行」を受け付けており、21日の午前10時から一般発売もスタート。ファンにとっては、またとない貴重な機会となり、プラチナチケットになるのは間違いなさそうだ。(編集部・入倉功一)

『幽☆遊☆白書 冥界死闘篇 炎の絆』上映イベントは丸の内ピカデリー1にて7月29日開催(開場17:00/開演17:30) 料金:全席指定 3,500円(税込み)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]