シネマトゥデイ

バック・トゥ・ザ・フューチャー野外上映にデロリアン登場!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
野外で『バック・トゥ・ザ・フューチャー』 - (C)1985 Universal Studios. All Rights Reserved.

 品川シーズンテラスで開催される野外シアターイベント「品川オープンシアター」の第7回開催が決まり、SF映画の金字塔『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(吹き替え版)が8月4日に野外上映されることになった。劇中に登場するタイムマシン、デロリアンの展示も行われる。

【写真】「品川オープンシアター」過去開催の様子

デロリアンの展示でイベントを盛り上げる!

 広大な芝生の上に設置された450インチの巨大スクリーンをシンボルに、上映する映画の世界観を表現したフォトジェニックな空間演出が話題の同イベント。今回は、熱狂的なファンも多いタイムマシンモデルのデロリアンをディスプレイするほか、物語の鍵となる“時計台”をモチーフにしたエントランスゲートが来場客を迎える。上映は8月4日(土)の19時からを予定。入場・映画観覧は無料。

空間演出も魅力の品川オープンシアター

 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』は、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め、ロバート・ゼメキスが監督した1985年公開の大ヒットSFアドベンチャー。友人の科学者ドク(クリストファー・ロイド)が作ったタイムマシンで30年前にタイムスリップしてしまう高校生マーティ(マイケル・J・フォックス)が、元の世界に戻るため、そして自分の親にまつわる歴史を修復するために奮闘するストーリー。(編集部・小松芙未)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]