高杉真宙×加藤諒×渡辺大知『ギャングース』特報映像&ポスタービジュアル公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
傷だらけのギャングースたち - (C) 2018「ギャングース」FILM PARTNERS (C) 肥谷圭介・鈴木大介/講談社

 高杉真宙加藤諒渡辺大知が出演する映画『ギャングース』(11月公開)の特報映像とポスタービジュアルが公開された。

【動画】映画『ギャングース』特報映像

 特報映像は、サイケ(高杉)、カズキ(加藤)、タケオ(渡辺)の3人による窃盗団“ギャングース”の活躍を映し出す。彼らは、「オレオレ詐欺」「窃盗」「ドラッグの密売」などの裏稼業の収益金(アガリ)を奪う(タタく)ことで、裏社会を生き抜いていく。

[PR]

 さらに、犯罪営利組織“六龍天”のトップ・安達役のMIYAVIと、情報屋・高田役の林遣都が登場。安達は、パジャマ姿で車に乗り、電話中に目を見開き絶叫するなど強烈なインパクトを残している。映像の最後には、サイケたちと、半グレ集団たちによる格闘シーンも収められている。

 また、公開されたポスタービジュアルでは、傷だらけのサイケ、カズキ、タケオが肩を組み合っている姿を見ることができる。顔に大きな絆創膏を付けたサイケが、まっすぐに前を見つめている姿が印象的だ。

 本作は、雑誌「モーニング」(講談社)で掲載された同名コミックが原作。少年院で共に過ごしたサイケ、カズキ、タケオの3人が、犯罪集団だけを狙って窃盗を繰り返す“タタキ”稼業を始めていくさまを描く。『SR サイタマノラッパー』『日々ロック』など入江悠がメガホンを取る。(編集部・梅山富美子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]