シネマトゥデイ

竹内涼真、毛穴もじっくり見て!初の写真展に自信

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
写真展でイベントを行った竹内涼真

 俳優の竹内涼真が21日、翌22日にオープニングを迎える自身初の写真展「unreleaced」(池袋・パルコミュージアム)の会場で取材に応じ、「写真もきれいに修正していないですし、生っぽいですよ。ひげも見えますしね。毛穴もじっくり見ていただいて」とユーモラスにアピールした。

【フォトギャラリー】竹内涼真がいっぱい!写真展の様子

 7月12日に発売された写真集「Ryoma Takeuchi」(マガジンハウス)に収録できなかった200点以上の未収録カットのみで構成された本写真展。この日、同所で行われた写真集の発売記念イベントに入場できるのは1,200人ということで、チケットは争奪戦となるほど盛況だった。写真展は、今後も大阪、札幌、仙台、名古屋、福岡と全国での巡回が決定している。

[PR]

 竹内にとって第3弾となるこの写真集は、今年3月、ドラマ撮影の合間を縫って全編カンボジアで撮影されたものだ。「最高傑作ができたんじゃないかと思います」と自負する竹内は、「ちょうどドラマの収録中だったということもあって、1、2話で役を固めている中で行ったので、不安もあったのですが、すごく集中してできました」と過密スケジュールの中での撮影振り返る。

 「自分では何点?」との問いには、「難しいですよね……。高い点数をつけすぎてもナルシストみたいだし」と悩みながらも、「でも結構いいと思うんですよ。20代でもうこれ以上いい写真集は作れないかなという位いいんで、78点!」と採点した竹内。しかし「ナルシストにならない位でいい点数をつけさせていただきましたが、本当は98点位いきたいです」と本音をのぞかせると、「次回、何かをやりたいということは出ないですね。それ位、頑張ったんで」と満足げだった。

 そして本写真展については「さっき見たんですけど、すごくいいです! (未収録のものを)ボンと出しているんで、楽しいと思います」とちょっぴり興奮気味。「どんな人に見てほしい?」という質問には、「夏バテ気味の人に。元気が出ると思います。もちろん大人っぽさだったり、色気だったりがテーマですが、見てもらうことが一番なので。いろいろと見てもらって、最後はポジティブな気持ちになれる写真展になっていると思います」と自信をのぞかせた。(取材・文:壬生智裕)

写真展「unreleaced」は7月22日~8月6日まで池袋のパルコミュージアムにて開催 大阪、札幌、仙台、名古屋、福岡と全国でも巡回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]