シネマトゥデイ

松坂桃李主演のR18映画『娼年』女性限定応援上映が再開催!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『娼年』再び女性限定の応援上映実施! - (C) 石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会

 俳優・松坂桃李の主演でセンセーショナルな内容が話題を呼んだ映画『娼年』のブルーレイ&DVD発売(9月14日)を記念して、9月4日に女性限定の応援上映が実施されることになった。

衝撃!『娼年』予告編

 石田衣良の同名恋愛小説を、2016年上演の舞台でも組んだ松坂と三浦大輔監督のコンビで映画化した本作。退屈な日々を送っていた主人公が男娼(しょう)となり、女性たちの欲望を受け止めながら成長していく姿を描いた。

[PR]

 5月30日にはR18+指定作品として日本初となる応援上映を実施し、チケットが即完売するなど反響を巻き起こした女性限定の応援上映を、今回再び実施することが決定した。劇場は前回同様の池袋HUMAXシネマズ。今回は最大キャパシティのスクリーン1で開催され、発声やコスプレ、サイリウム(照明器具)、楽器使用が可能だ。

 当日は三浦監督とキャストの冨手麻妙も来場。チケットは8月18日より販売される。(編集部・小松芙未)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]