北川景子&田中圭、至近距離で見つめ合う…『スマホを落としただけなのに』場面写真

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
恋人を演じる田中圭と北川景子 - (C)2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会

 北川景子主演の映画『スマホを落としただけなのに』(11月2日公開)の場面写真が公開された。主人公・麻美役の北川とその恋人役の田中圭が至近距離で見つめ合うシーンなどが収められている。

千葉雄大、成田凌ら豪華キャスト【ほか写真】

 志駕晃の同名小説を基にした本作は、恋人の富田(田中)がスマートフォンを紛失したことで、不可解な出来事が主人公・麻美(北川)の周りで起こるさまを描くSNSミステリー。公開された場面写真では、麻美と富田が手を握りながら見つめ合う姿のほか、連続殺人事件を追いかける刑事・加賀谷役の千葉雄大が銃をかまえる場面などが確認できる。

 北川、田中、千葉のほか、ネットストーカーに悩む麻美が頼るシステムエンジニア・浦野役で成田凌、加賀谷と共に事件を追いかける捜査一課の警部補・毒島役で原田泰造が名を連ねている。メガホンを取ったのは『リング』などの中田秀夫監督。(編集部・吉田唯)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]