「ドクターX」SPドラマ復刻版、放送へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
「私、失敗しないので」の決めゼリフでおなじみの天才外科医・大門未知子 - (C)テレビ朝日

 2016年7月に放送された米倉涼子主演「ドクターX」のスペシャルドラマが、「ドクターXスペシャル~復刻版~」として9月30日、放送されることが決定した(テレビ朝日系、午後9:00~11:14)。2016年の放送内容に、未公開映像を加え再編集したものだという。

【写真】米倉涼子、新ドラマ「リーガルV」で元弁護士のヒロインに

 2016年に放送されたSPドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~スペシャル」は、主人公のフリーランス天才外科医・大門未知子(米倉)のほか遠藤憲一内田有紀勝村政信鈴木浩介岸部一徳西田敏行らが演じるおなじみのメンバーに加え、ビートたけし伊野尾慧Hey! Say! JUMP)ら豪華ゲストも出演。平均視聴率22.0%(※関東地区・ビデオリサーチ調べ)を記録した。

[PR]

 舞台は金沢。日本初の創薬の拠点で、新薬投与による治療を最優先する「クロス医療センター」に派遣された未知子(米倉)は、図らずも日本医療界トップの座をめぐる外科VS.内科の争いに巻き込まれることに。そんな中、未知子は病院長・黒須(たけし)から、有名フィギュアスケーター・氷室(伊野尾)の高難度のオペを依頼されるが、手術を目前にして危機に見舞われる。

 その他キャストに青木崇高橋本マナミ岸本加世子橋爪功らも名を連ね、生瀬勝久はその後、2016年10月期放送の第4シリーズにも出演した。

 なお米倉は、10月より主演ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」が「ドクターX」のテレビ朝日系、木曜夜9時ドラマ枠にて放送スタート。弁護士資格をはく奪されながらも、ワケありの弁護士やパラリーガルらで編成した弱小弁護士集団を率いて活躍するパワフルなヒロインにふんする。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]