横浜流星が涙!名曲響く『愛唄』特報が公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
とびっきりの笑顔! - (C) 2018「愛唄」製作委員会 配給:東映

 横浜流星が主演を務める映画『愛唄 -約束のナクヒト-』(2019年1月25日公開)の特報映像とティザーポスターが公開された。

『愛唄 -約束のナクヒト-』特報映像

 音楽グループ・GReeeeNが自らの楽曲「愛唄」を題材にして作り上げた脚本を映画化した本作。彼らが曲に込めた思いを背景に、さまざまな愛の物語が展開する。主演の横浜のほか、清原果耶飯島寛騎らが出演。恋する勇気を持てないまま大人になってしまったトオルという青年が主人公だ。

[PR]

 特報映像は、横浜ふんするトオルと清原演じる凪が満開の桜並木を自転車で駆け抜けながら屈託ない笑顔を見せるシーンから始まる。そこから一変、トオルが凪の名前を泣き叫びながら彼女を抱きかかえる場面に移り、凪に隠された秘密が暗示される。

 そして無気力だった青年が、運命の出会いによって変わっていく様子が映し出されていくとともに、名曲「愛唄」がシーンを彩る。横浜をはじめとするフレッシュなキャスト陣の繊細な演技が光り、特に横浜が涙をこぼす姿が印象的な映像に仕上がっている。

 また、横浜、清原、飯島の3人がとびきりの笑顔を見せるティザーポスターも公開となった。“駆けろ、想い「今しか、ない」”のキャッチコピーを体現した1枚だ。(編集部・小山美咲)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]