Vシネ『仮面ライダークローズ』悪役に進藤学!ヒロインは永尾まりや

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
進藤学 - (C) 2019 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C) 2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 Vシネマ『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』(2019年初旬公開)に、元AKB48永尾まりやと、「海賊戦隊ゴーカイジャー」(2011)のシド・バミック/特務士官バリゾーグ役で知られる進藤学が出演することが明らかになった。

【写真】仮面ライダークローズ&仮面ライダーエボル!

 本作は、特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の最終回のその後を描くオリジナルVシネマ。永尾は物語のキーとなるヒロイン・馬渕由衣役、進藤は有名ダンサー柿崎悟志に擬態し主人公たちを追い詰める悪者・キルバス役を務める。

[PR]

 永尾は、AKB48卒業後にファッション誌「Scawaii!」「LARME」レギュラーモデルを務めるほか、ドラマ「不能犯」「声ガール!」に出演するなど活動の幅を広げている。一方の進藤は、特撮ドラマ「超星艦隊セイザーX」(2005)で俳優デビュー。ミュージカル「テニスの王子様」(2006~2007)やドラマ「海賊戦隊ゴーカイジャー」などに出演し、映画、ドラマ、舞台で幅広く活躍しているほか、アルゼンチンタンゴの講師やプロダンサーという一面も持っている。さらに、「オチョダイエット」を開発するなどダイエットトレーナーとしても人気を博している。

永尾まりや - (C) 2019 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C) 2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 「仮面ライダービルド」の正当な続編にあたる本作は、仮面ライダークローズ/万丈龍我(赤楚衛二)が主人公。TVシリーズの主人公・仮面ライダービルド/桐生戦兎(犬飼貴丈)の相棒として活躍した彼にスポットを当てる内容となる。(編集部・梅山富美子)

映画『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』は2019年初旬に期間限定公開
4月24日にはBlu-ray&DVDが発売予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]