高畑勲監督『赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道』一夜限りの再上映

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
一夜限りの再上映 - (C) NIPPON ANIMATION CO., LTD. “Anne of Green Gables” tmAGGLA

 今年4月に亡くなった高畑勲監督を偲び、高畑監督によるアニメ映画『赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道』(2010)が、10月19日に再上映されることになった。

【画像】ポスターやシーン写真

 10月6日から22日まで東京・新宿エリアで開催されるイベント「アニメフィルムフェスティバル東京2018」のプログラムの一つとして、10月19日の20時45分からシネマート新宿にて一夜限りの上映会が行われる。上映前には、主人公の少女アンのボイスキャストを務めた山田栄子とアンの心の友ダイアナ・バリー役の高島雅羅のトークショーも開催され、チケットは同イベントの公式サイトで発売されている。

 『赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道』は、ルーシー・モード・モンゴメリーの小説「赤毛のアン」を高畑監督が手掛けて1979年にテレビアニメ化された全50話のうち、1話から6話を1989年に高畑監督が自ら再編集した劇場版。孤児院からカスバート家に引き取られてきた少女アンが、プリンスエドワード島の美しい自然の中で自分の居場所を見つけていく姿を描いた物語。画面構成と場面設定を宮崎駿監督が担当した。(編集部・小松芙未)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]