柳楽優弥が是枝裕和の愛弟子とタッグ『夜明け』特報公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
是枝裕和監督の愛弟子、広瀬奈々子監督のデビュー作『夜明け』ポスタービジュアル - (C)2019「夜明け」製作委員会

 俳優の柳楽優弥が、『万引き家族』の是枝裕和監督の愛弟子である広瀬奈々子監督とタッグを組んだ映画『夜明け』(2019年1月18日公開)の特報が公開。柳楽演じる秘密を抱えて逃げる主人公と、彼を偶然救った男の交流が切り取られている。

【動画】『夜明け』特報

 是枝裕和・西川美和監督が立ち上げた制作者集団「分福」に所属する広瀬監督のデビュー作となる本作は、地方の町で木工所を営む哲郎が、ある日河辺で倒れていた見知らぬ青年と親子のような絆を育んでいく物語。哲郎に「深夜食堂」シリーズや現在放送中のドラマ「僕らは奇跡でできている」(フジテレビ系)などのベテラン・小林薫、「シンイチ」と名乗る青年に『銀魂2 掟は破るためにこそある』『響 -HIBIKI-』など映画公開が相次ぐ柳楽がふんする。その他、YOUNG DAIS鈴木常吉堀内敬子芹川藍高木美嘉清水葉月竹井亮介飯田芳岩崎う大かもめんたる)らが出演。

[PR]

 哲郎が助けた青年が名乗った「シンイチ」は亡くなった彼の息子と同じ名前で、2人は互いに何かを埋め合うように親しくなっていくが、やがて彼らの周囲で、数年前に町で起きた事件にまつわる噂が流れ始め……。

 特報は、「俺にはおまえが必要なんだよ」の声に背を向け青年が歩くシーンからスタート。哲郎が倒れている青年に声をかける様子や、食事のシーン、抱擁する姿などが見られ、最後は海辺で終わっている。青年は一体何者なのか……? 「父でいるために、他人を拾いました。」「息子になるために、家族を捨てました。」という意味深なテロップが映し出され、2人のバックグラウンドに想像を掻き立てる映像となっている。

 本作は、先ごろ行われた第23回釜山国際映画祭「ニューカレンツ」部門に出品されたほか、11月17日より開催される第19回東京フィルメックスのコンペティション部門に出品されている。(編集部・石井百合子)

映画『夜明け』は、2019年1月18日より新宿ピカデリーほか全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]