『カメラを止めるな!』ソフト化!12月5日発売&デジタル配信

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
12月5日にソフト発売&デジタル配信開始! - (C) ENBUゼミナール

 異例の大ヒット映画『カメラを止めるな!』(公開中、上田慎一郎監督)のBlu-ray&DVDが、12月5日に発売されることが決まった。デジタル配信も同日より開始される。

映画『カメラを止めるな!』予告編

 Blu-rayとDVD共通の特典映像は、2種類のオーディオコメンタリー「監督&キャスト16名(わいわいver.)」「うえだ監督&ふくだみゆき監督夫妻(じっくり語りver.)」と、ワークショップやクランクアップの打ち上げなど貴重な映像を含むメイキング。Blu-rayには未公開シーン、「ONE CUT OF THE DEAD」GoProバージョン、「『ポン!』~護身術教材ビデオより~」など、カメ止めファンにとってうれしい映像も収録される予定。共通の初回限定特典は特製ブックレットとなる。

[PR]

 「劇場でしか味わえないアツアツポイントがあれば、Blu-ray&DVDでしか味わえないアツアツポイントもあるはず!」という上田監督は、「好きなシーンを無限ループして楽しむも良し、一時停止して好きなキャラの表情を堪能するも良し、家族や友達とツッコミながら見るも良し。これでカメ止めの楽しみ方がポンポン広がるはず! 特典映像は容量の限界まで詰め込みました。全135分を予定(本編より長い!)! 最高かよ、おい! ご覧になる際は丸一日空けておいてください。よろしくでーす!」(特典映像はBD135分、DVD45分予定)と鑑賞法を伝授しながらメッセージ。上田監督にとって初のソフト化となる今回の発売に合わせて、初期唯一の長編作品『お米とおっぱい。』(2011)のDVDが同日に発売されることも決まった。

上田慎一郎監督の長編デビュー作『お米とおっぱい。』 - (C) 2011 PANPOKOPINA

 『お米とおっぱい。』は、互いに名前も知らない5人の男たちが「“お米とおっぱい”この世からどちらかが無くなるとしたら、あなたはどちらを残しますか?」というヘンテコな議題で議論する物語。2~3か月のリハーサルを重ねて本番に挑み、6分間の長回しや『カメラを止めるな!』で腰痛カメラマン役を務めた山口友和が生真面目なサラリーマンを演じるなどの見せ場がある上田監督の長編デビュー作だ。

 デジタル配信はiTunesやAmazonビデオなど計16社のサービス(10月24日時点)で行われる。詳細は日活の公式ホームページで確認できる。

 6月23日にわずか都内2館から公開が始まり、18週目を迎えた『カメラを止めるな!』は、初日から120日目となる10月20日に累計動員数200万人を突破。興行収入は28億円を超えている。(編集部・小松芙未)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]