佐野勇斗×本郷奏多『凜』本予告編が公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
映画『凛-りん-』の本ポスタービジュアル

 佐野勇斗本郷奏多がダブル主演した映画『凜-りん-』の本予告編映像が公開された。佐野と本郷の二人が鬼気迫る表情を見せ、緊迫感あふれる内容に仕上がっている。

【動画】『凛-りん-』本予告編

 本作の舞台は「100年に1度、村から子供が消える」という伝説がある村。その村で暮らす高校生の野田耕太(佐野)は東京から転校してきた天童(本郷)と仲良くなるが、彼らは青春を謳歌(おうか)するだけではなく不思議な現象に遭遇することとなる。基となったのはお笑いコンビ・ピース又吉直樹が2007年の舞台のために書いた作品。

[PR]

 公開された予告編では自分が住む村に伝わる「神隠しの伝説」について野田が「そんな伝説あるわけないけどな」と否定する。そこに登場するのがミステリアスな雰囲気をまとう謎の転校生・天童だ。「小さな村で起きた 少女失踪事件」という文字とともに緊迫感は一気に増し、予告編の後半では野田と天童の二人が涙を流している。

 メガホンを取ったのはドラマ「ウロボロス ~この愛こそ、正義。」「小さな巨人」などの池田克彦監督。又吉が脚本監修も担当している。映画の公開は2019年2月22日。(編集部・海江田宗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]