ユアン・マクレガー、ハーレイ・クイン映画に悪役で出演へ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ブラック・マスク役! - ユアン・マクレガー - Randy Holmes / ABC via Getty Images

 ユアン・マクレガーが、DCコミックスの女性悪役ハーレイ・クインをメインに据えた映画『バーズ・オブ・プレイ(原題) / Birds of Prey』に出演することになりそうだ。米ワーナー・ブラザースとの最終交渉に入ったところだと The Wrap などが報じた。

【動画】プーさんにインタビューするユアン

 『スーサイド・スクワッド』でハーレイ・クインを演じて多くのファンを獲得したマーゴット・ロビーが、主演・プロデュースを務める本作。ハーレイ・クインに加え、ブラックキャナリー(ジャーニー・スモレット=ベル)、ハントレス(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)らDCの女性ヒーロー&悪役で構成されたチームの活躍を描く。

[PR]

 ユアンが演じる予定なのは、ゴッサムシティの残忍でサディスティックな犯罪王、ブラック・マスク。死んだ父から企業を受け継ぐも経営を悪化させ、バットマンことブルース・ウェインに会社を買収されたうらみから犯罪者となったキャラクターで、顔と一体化してしまった黒いマスク姿が特徴だ。

 ちなみに、ユアンはハントレス役のメアリー・エリザベス・ウィンステッドとは「FARGO/ファーゴ」シーズン3での共演をきっかけに交際中でもある。『バーズ・オブ・プレイ(原題)』は2020年2月7日全米公開。(編集部・市川遥)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]