柳楽優弥、是枝監督からの再タッグオファーに奮起

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
「『銀魂』出て、本当によかった」と語った柳楽優弥

 俳優の柳楽優弥が5日、スペースFS汐留で行われた映画『夜明け』完成披露試写会に、小林薫YOUNG DAIS鈴木常吉堀内敬子広瀬奈々子監督と共に出席。自身のデビュー作で、カンヌ国際映画祭・最優秀主演男優賞を受賞した『誰も知らない』(2004)のメガホンを取った是枝裕和監督から「僕にとって優弥は特別な役者。30代でまたタッグを組みたい」と動画メッセージが上映され「監督にしっかり選んでもらえるように頑張りたい」と照れながらも喜びの表情を浮かべていた。

【画像】柳楽優弥『銀魂』に出てよかった!『夜明け』完成披露フォトギャラリー

 『夜明け』は、是枝裕和・西川美和監督の監督助手を務めた広瀬奈々子の監督デビュー作。しかも主演は柳楽と、是枝監督とは非常に縁の深い作品だ。広瀬監督はその関係性を「因縁」と表現していたが、この日は、そんな是枝監督から映画完成を祝して二人にメッセージが届けられた。

[PR]

 柳楽に対して「特別な役者」と語りかけた是枝監督は、10代で出会い、20代で愛弟子である広瀬監督の作品に出演したことが感慨深いと胸の内を明かす。さらに、現在28歳の柳楽が30代になったら「また一緒にタッグを組もう」と話をしていることを打ち明け、「もうすぐ30歳になるよね。早いうちにコラボが実現すればいいなと思っています」と公開オファー。

 そんな是枝監督の映像に柳楽は「絵になる人だな」と感想を述べると、「今回、是枝監督の下でやっていた広瀬監督とご一緒できてよかった」としみじみ。続けて「僕ら役者は監督に選んでもらう立場なので、また声を掛けてもらえるように頑張りたいです」と力強く語っていた。

『夜明け』キャスト・監督陣(広瀬奈々子監督、堀内敬子、小林薫、柳楽優弥、YOUNG DAIS、鈴木常吉、

 本作は、秘密を抱えて逃げてきた青年(柳楽)と、彼を偶然助けた男(小林)が、互いに欠損した部分を埋めあうように寄り添いながら親子のような関係性を築いていく姿を描いたヒューマンストーリー。近年は『銀魂』シリーズなどキャラクター性の強い役柄が多かったと振り返った柳楽は、「今回、僕が演じた役柄は人間の内面の深さが描かれている。自分からではなく、対峙する人にしっかり、リアクションできるように心がけていました」と役へのアプローチ方法を語る。

 それでも、会場内に“柳楽”“優弥”というプレートが掲げられ歓声が上がると「ありがとうございます。『銀魂』出て、本当によかった」とさまざまなタイプの作品に出演できている喜びをかみしめていた。(磯部正和)

映画『夜明け』は2019年1月18日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]