モンスターハンター実写映画、アイルーや人気モンスターたちが登場へ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゲームのモンスターがスクリーンにも登場へ!(写真は東京ゲームショウ 2017 カプコンブースの様子) - Tomohiro Ohsumi / Getty Images

 カプコンの人気ゲーム「モンスターハンター」のハリウッド実写版に、ゲームでお馴染みのキャラクター“アイルー”やシリーズの人気モンスターたちが登場すると、監督のポール・W・S・アンダーソンが/Filmのインタビューで明かした。

【画像】ミラ・ジョヴォヴィッチが装備する「スリンガー」

 アンダーソン監督は、同じくカプコンの人気ゲーム「バイオハザード」を映画化したことでも有名。映画だけのオリジナルキャラクターを生み出したことから、本作でも同様にオリジナルキャラクターが多数登場するのかという質問に、監督は「いいえ、映画にはゲームのキャラクターたちがたくさん登場しますよ」とコメント。さらに、ゲームでハンターをサポートするネコに近い容姿をした“アイルー”(海外版では“Palicoes”)も映画に登場することも明かしている。

[PR]

 またアンダーソン監督は、本作に登場するモンスターについて「新しく作る必要はないさ。何年と続くゲームには、すでに素晴らしいモンスターたちが揃っている。我々は、最新作『モンスターハンター:ワールド』のお気に入りモンスターから色々なことを学んでいるし、シリーズ初期の作品に登場する有名モンスターたちも映画に取り入れているところだよ」と語っている。ゲームには赤い体が特徴的な火竜リオレウスや、“轟竜”という別名を持つティガレックスなどの人気モンスターが存在しており、彼らが映画にも登場するのか気になるところ。

 先日、本作の主演を務めるミラ・ジョヴォヴィッチが、劇中で装備する「スリンガー」の写真をInstagramで公開し、映画の装備や武器はゲームのものを参考にしていることを明かしている。また共演のディエゴ・ボネータは、自身が演じる“マーシャル軍曹”が銃を構えるビジュアルをInstagramに投稿しており、剣を用いたゲームのような戦い方だけでなく、銃を使った現代的なアクションも劇中では見ることができそうだ。

 本作のストーリーは明かされていないが、The Hollywood Reporter が報じたあらすじによると、モンスターが生息する世界に送られてしまったアルテミス(ミラ)が、モンスターの地球侵攻を防ぐため、異世界で出会ったハンターと共に、地球に通じるポータルを塞ぐために奮闘するという。キャストにはその他、トニー・ジャーロン・パールマンT.I.らが名を連ねる。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]