「中学聖日記」高校生になった黒岩くん・岡田健史のオフショットに大反響!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
話題の写真(画像は「中学聖日記」オフィシャルInstagramのスクリーンショット)

 テレビドラマ「中学聖日記」公式Instagramアカウントで15日、黒岩晶役の俳優・岡田健史のオフショットが公開され反響を呼んでいる。物語では中学生だった晶が高校生になった姿を見せており、その裏側がのぞく写真に「高校生の晶くんかっこいい」「ブレザー似合ってる」などコメントが続々と寄せられている。

岡田健史の貴重な笑顔!【写真】

 有村架純が主演を務める「中学聖日記」は、かわかみじゅんこによる同名漫画が原作。片田舎の中学校を舞台に、年上の婚約者がいながらも勤務先の学校で出会った10歳年下の中学生・黒岩晶に心惹かれていく女教師・末永聖の“禁断の恋”を描くヒューマンラブストーリーだ。岡田は新人にして、聖に恋する教え子・晶役に大抜てきされた。

[PR]

 放送中の物語は晶が中学生の時代から3年が経過。中学生から高校生になった晶は、制服も学ランからブレザーに変わった。公開された写真は、そんな晶演じる岡田を撮影の合間に捉えたものと思われ、ブレザーを着てほほ笑む姿を見ることができる。

 ドラマの放送が始まった当初より「かっこいい」と注目を浴びてきた岡田だが、役柄の変化とともに少し成長して見える姿に、改めて「イケメンすぎ」「かっこよすぎる!」といったコメントが殺到。また、劇中とはまた違った魅力が感じられる“オフショット”に「素の表情!」「オフショット最高」「もっとください」と喜びの声が上がっている。

 岡田は19歳の新人俳優。オーディションで晶役に選ばれ、本作が芸能界デビュー作となった。(山田貴子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]