「フルーツバスケット」全編アニメ化!完全新キャストで

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アニメ「フルーツバスケット」ティザーイラスト - (C) 高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

 全世界コミックス発行累計3,000万部の人気漫画「フルーツバスケット」が、原作者・高屋奈月総監修のもと、全編アニメ化されることが決定した。2001年に放送されたアニメシリーズとは異なる完全新キャスト&スタッフによる新シリーズとなり、2019年にテレビ東京ほかにて放送開始される。

草摩夾役は内田雄馬!【写真】

 ボイスキャストとして、石見舞菜香(本田透役)、島崎信長(草摩由希役)、内田雄馬(草摩夾役)、中村悠一(草摩紫呉役)の出演が発表となった。その他のキャストは今後明かされる見込み。

[PR]

 監督を務めるのは『劇場版「フリクリ プログレ」』などの井端義秀。シリーズ構成は『ハイキュー!!』シリーズなどの岸本卓。キャラクターデザインは『マクロスΔ(デルタ)』シリーズなどの進藤優が担当する。アニメーション制作はトムス・エンタテインメントが手がける。

 原作は、1998年~2006年に漫画雑誌「花とゆめ」(白泉社)で連載された大ヒットコミック。女子高生の本田透と、異性に抱きつかれると十二支の動物に変身してしまう体質を持った草摩家の人々との交流を中心としたストーリーだ。2001年にテレビアニメ化されたほか、2009年には舞台化された。(編集部・小山美咲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]