猫に癒されまくる!『ねことじいちゃん』予告編が公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
癒される~ - (C) 2018「ねことじいちゃん」製作委員会

 動物写真家の岩合光昭が初めて映画監督を務める『ねことじいちゃん』(2019年2月22日)の予告編が公開された。

【動画】もっふもふ『ねことじいちゃん』予告編

 人気コミックを映画化した本作は、猫と老人ばかりの小さな島で猫のタマと暮らす70歳の元教師・大吉の日常を描く。主人公の大吉役は、映画初主演の落語家・立川志の輔が担当。ヒロインは、3年ぶりの映画出演となる柴咲コウがふんする。

[PR]

 公開された映像では、亡き妻の残したレシピノートを完成させることが趣味の大吉が、タマと穏やな生活を送る様子が映し出されるが、ある日突然、大吉が倒れてしまう。心配する息子から同居を提案され、大吉が島を離れるか迷っている矢先、タマが姿を消すという切ない内容となっている。

 ほかにも映像には、大吉や、島にカフェを開いた美智子(柴咲)によるおいしそうなご飯の数々や、表情豊かな猫たちの姿が収められている。なかでも大吉の飼い猫であるタマには、ちょっとした動きや表情に喜怒哀楽を感じられ、本当に言葉が通じているのではないかと思うほどで、本編への期待が高まる。

 立川、柴咲のほか、小林薫田中裕子柄本佑銀粉蝶山中崇葉山奨之が共演に名を連ねる。(編集部・梅山富美子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]