ロバート・デ・ニーロ、20年来の妻と破局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロバート・デ・ニーロとグレイス・ハイタワー(今年4月撮影) - John Lamparski / WireImage / Getty Images

 映画『タクシードライバー』や『レイジング・ブル』などの名優ロバート・デ・ニーロ(75)が、結婚して20年以上になる妻グレイス・ハイタワー(63)と破局したことが明らかになった。Page Six やPEOPLE.comなど複数媒体が報じた。

デ・ニーロが奔放すぎるおじいさんに!『ダーティ・グランパ』フォトギャラリー

 ロバートは1987年、元フライトアテンダントで、当時ロンドンの有名レストランで働いていたグレイスと出会い、10年の交際期間を経て1997年に結婚。二人の間には20歳の息子と6歳の娘がいる。

[PR]

 二人は結婚2年となる1999年にも離婚を申請し、息子の親権を争ったが、その際の不和は解決され、離婚には至らなかった。2004年には変わらぬ愛を誓うべく、マーティン・スコセッシ監督、女優のメリル・ストリープらの前で再び結婚式を挙げたが、結局うまくいかなかったようだ。

 関係者によると、ロバートとグレイスはすでに別々の家で暮らしており、数週間のうちに破局について公式発表を行う予定とのこと。ロバートの代理人は、この件についてコメントしていない。

 ロバートにはグレイスとの間の2人の子以外にも、4人の子供がいる。2人は最初の妻ダイアン・アボットとの子で、元恋人との間には双子がいる。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]