「ルパン三世」6年ぶり完全オリジナル新作テレビSP、金ローで放送 敵は次元大介!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
新作テレビスペシャル「ルパン三世 グッバイ・パートナー」より - 原作:モンキー・パンチ(C)TMS

 モンキー・パンチ原作アニメ「ルパン三世」の約6年ぶりとなる完全オリジナルストーリーの新作テレビスペシャルが来年1月25日、日本テレビ系の「金曜ロードSHOW!」枠(夜9時~)で放送されることが21日、同局より発表された。テレビSP、26作目のタイトルは「ルパン三世 グッバイ・パートナー」。ルパンと、彼の長年の相棒である天才ガンマン・次元大介の対決が描かれる。

【写真】「ルパン三世」アニメ5期ビジュアル

 テレビSPの前作「~イタリアン・ゲーム」は、2015年10月から2016年3月にかけて放送された30年ぶり新シリーズから派生したストーリーが描かれたが、「~グッバイ・パートナー」は、2013年放送の「ルパン三世 princess of the breeze ~隠された空中都市~」以来の完全オリジナルストーリー。次元がお宝を巡ってルパンの命を狙い、次元の裏切りを許さない石川五ェ門がルパンに加勢。ルパン&五ェ門VS.次元のバトルが展開する。

[PR]

ルパンのジャケットが黒! 原作:モンキー・パンチ(C)TMS

 脚本を、テレビ、映画シリーズ「アンフェア」の原作者として知られる秦建日子が務める。これまで緑、赤、ピンク、青と変化してきたルパンのジャケットが、黒になるのも特筆すべき点だ。

 稲毛弘之プロデューサーは、本作を「次の50年に向けての『ルパン三世』テレビスペシャル第一弾」とし、「往年のファンの方々はもちろん、最新テレビシリーズや『ルパン三世vs名探偵コナン』などで初めてルパンを知った方々にも楽しんでいただける作品に仕上がっています」とアピールしている。

 なお、1月18日には前作のテレビSP「ルパン三世 イタリアン・ゲーム」を再放送。イタリアを舞台にカリオストロ伯爵の遺産を巡るルパン一味のストーリーが描かれ、新シリーズに続いて登場した新ヒロインで、自由奔放なセレブ美女レベッカも話題になった。(編集部・石井百合子)

「ルパン三世 イタリアン・ゲーム」は1月18日夜9時~10時54分、「ルパン三世 グッバイ・パートナー」は1月25日夜9時~10時54分、日本テレビ系にて放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]