ディズニー『スター・ウォーズ』ランドのアトラクションが凄い!イメージ映像公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
日本にも作ってほしい! -「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」のイメージビジュアル - Disney Parks / Lucasfilm via Getty Images

 現地時間25日、2019年にアメリカでオープンを予定しているテーマパーク「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」の舞台裏を収めた動画が、Disney Parks 公式YouTubeチャンネルで公開された。パーク内で体験できるアトラクションのイメージ映像を確認することができる。

【動画】「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」のアトラクションが凄い!(英語)

 映画『スター・ウォーズ』の世界観を再現したパークでは、2つのアトラクションが展開予定。そのうちの一つである「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン(原題) / Millennium Falcon: Smugglers Run」は、ゲストがハン・ソロの愛機ミレニアム・ファルコンの操縦を体験できるというもの。動画では、コックピットに座ったゲストがボタンやレバーを操作する様子が収められており、スリリングなアトラクションであることを予感させる。

[PR]

 もう一つのアトラクションは、ゲストが同盟軍レジスタンスと悪の組織ファースト・オーダーの戦いに巻き込まれるという「スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス(原題) / Star Wars: Rise of the Resistance」。イメージ動画から、アトラクションがライド形式であることが判明。さらにゲストは、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』などに登場した悪役カイロ・レンにも遭遇することになるという。映画で描かれた激闘が、アトラクションでどのように再現されるのか注目だ。

 同テーマパークは、2019年夏にアメリカ・カリフォルニアのディズニーランド、2019年秋にフロリダのディズニーワールドで、それぞれオープン予定。また、『スター・ウォーズ』シリーズの音楽を手掛けてた作曲家ジョン・ウィリアムズがパークのために新曲を用意していると、 Entertainment Weekly が報じている。(編集部・倉本拓弥)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]