本郷奏多、キングダムハーツの世界に大興奮!入野自由との写真は「宝物」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「キングダム ハーツ」大ファンの本郷奏多

 人気ゲーム「キングダム ハーツ」シリーズ最新作「KINGDOM HEARTS III」の発売を記念したスペシャルイベント「光と闇の塔 TOKYO SKYTREE (R)」取材会が8日、東京スカイツリーで行われた。1作目からシリーズをプレイしているほどのファンである俳優の本郷奏多と、シリーズの主人公・ソラの声優を務める入野自由が登壇した。

本郷奏多&入野自由、キーブレードを手に!【写真】

 東京スカイツリーでは1月8日より3月5日までの期間、地上450メートルの天望回廊を「光と闇の塔」と見立てて「キングダム ハーツ」の世界観を体感できる装飾が施されるほか、シリーズの魅力を味わうことのできるさまざまなコンテンツを展開。地上350メートルの展望デッキの窓ガラスを巨大スクリーンに仕立てた「SKYTREE ROUND THEATER (R)」では、オリジナルコンテンツ「KINGDOM HEARTS PREMIUM ROUND THEATER」が上映される予定となっている。その初上映会が行われたこの日、本郷と入野が訪れた。

[PR]

 シリーズの大ファンである本郷は、キーブレードを手に登場しながら「ファンとしては、ゲームと同じサイズ感のキーブレードを持てるのは嬉しい。いろんな展示物があって、実際に使われた台本の展示を見つけたときは感動しました。入野さんと一緒に回らせてもらい、収録の裏話も聞けた。幸せな時間を過ごせた贅沢な時間でした」と満面の笑みを浮かべた。

キーブレードを持つ入野自由と本郷奏多

 また、本郷は入野とキーブレードの展示の前で一緒に写真を撮ったことを明かして「僕の宝物」とにっこり。さらに「今までのゲームの歴史を見させてもらってテンションも上がったので『III』の発売への期待もさらに高まりました」と1月25日発売の最新作をアピールすると、入野も「非売品のグッズがあったり、自分が子供の頃に描いたサインなども飾られていて、十数年の時を経て見ることができて感動しました」と感慨深げな様子。

 その入野は「僕も(声優として)ソラと一緒に歩んできた。子供の頃はがむしゃらにやっていたけど、この作品に関われていることが今は信じられない気持ちで一杯」と思いを口にしていた。(取材・文:名鹿祥史)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]