「ハンドメイズ・テイル」シーズン3に新キャスト2名!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
クリストファー・メローニ&エリザベス・リーサー - Mike Coppola / NBCUniversal / NBCU Photo Bank / Matt Winkelmeyer / Getty Images for InStyle

 エミー賞ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」の第3シーズンに、「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」のステイブラー役で知られるクリストファー・メローニと、「ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」「easy イージー」などで知られるエリザベス・リーサーがキャスティングされたと The Wrap などが報じた。

【写真】「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」シーズン2より

 クリストファーは、影響力があり、人を引き付ける魅力を持つウィンスロウ司令官を演じ、ウォーターフォード夫妻を重要な旅に連れ出すとのこと。一方、エリザベスはウィンスロウの妻を演じ、ウォーターフォードの妻セリーナ・ジョイの良き友人となり、インスピレーションを与える存在になるそう。

 ほかには、第2シーズンにギレアド共和国のローレンス司令官役で出演していたブラッドリー・ウィットフォードが新シーズンからレギュラーに昇格している。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]