横浜流星のおねだりにキュン炸裂!「初めて恋をした日に読む話」4話に大反響

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ユリユリ役で人気急上昇中!横浜流星

 TBS系ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(毎週火曜よる10時~)の第4話が5日に放送され、横浜流星演じるピンク髪のイケメン高校生・由利匡平の“おねだり”をはじめ、胸キュンシーンの連続に大反響が巻き起こった。(以下、4話のネタバレあり)

ピンク髪のイケメン!横浜流星【写真】

 持田あきの同名漫画を基にした本作は、塾講師として働くしくじり鈍感女子の順子(深田恭子)とタイプ違いの3人の男性の恋模様を描くラブストーリー。幼い時から順子に思いを寄せるいとこの雅志(永山絢斗)、順子の教え子の匡平(横浜)、順子の同級生の山下(中村倫也)という、三者三様の男性陣に魅了される視聴者が続出している。

[PR]

 4話では雅志のストレートな告白や、匡平の手へのキス、山下の“頭なでなで”など、男性陣の胸キュンシーンが展開。なかでも熱い反応を得たのは、“ユリユリ”こと匡平が塾の強化合宿中に順子に「ご褒美ください」とおねだりする場面だ。順子の肩にもたれかかるといった匡平の積極的なアプローチに、インターネット上では「キュンキュンする」「たまらなく可愛い」と悶絶の声が相次いでいる。

 そんなドラマの盛り上がりとともに、匡平役の横浜の人気も急上昇中。昨年には『兄友』でついに映画単独初主演を務め、アーティストとしてCDデビューも果たすなど、勢いに乗っている横浜。現在は映画『愛唄 -約束のナクヒト-』が公開中のほか、今年は『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』『チア男子!!』といった話題作への出演が続くとあり、今後さらなる活躍が期待される。(編集部・吉田唯)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]