「3年A組」で大注目!神尾楓珠の麗しいハウスキーパー姿が公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
『うちの執事が言うことには』雪倉峻役の神尾楓珠 - (C) 2019「うちの執事が言うことには」製作委員会

 アイドルグループ「King & Prince」の永瀬廉が主演を務める映画『うちの執事が言うことには』(5月17日公開)より、上流階級のハウスキーパーとして出演する神尾楓珠の姿が公開された。先日最終回を迎えたばかりのドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」で生徒の1人を演じ大きな注目を浴びた神尾が、新たな魅力を見せる。

目力イケメン!神尾楓珠【写真】

 高里椎奈のミステリー小説を原作に、名門・烏丸家の御曹司である烏丸花穎(からすま・かえい/永瀬廉)とその執事・衣更月蒼馬(きさらぎ・そうま/清原翔)が、難事件に立ち向かう姿を描く本作。「3年A組」で学生服を着こなしていた二十歳の若手俳優・神尾は、烏丸家で働く母の代理でハウスキーパーとして仕事に勤しむ青年役で出演する。

[PR]

全身ショット - (C) 2019「うちの執事が言うことには」製作委員会

 神尾演じる雪倉峻は、名家の使用人として働きながら、母と妹をフォローする家族思いで頼りがいのある青年。撮影現場には「真っ白の状態」で入ったという神尾は、ベテランの使用人たちの中で「まだ慣れない若き使用人」役であるため、受けた所作指導などは「あえてできすぎないように」役づくりしたという。「使用人なので、なるべく存在感を消しました(笑)。新しい職種の役にチャレンジできて本当に良かった」と笑顔で語った。

 周りの誰もやっていないことをやりたいという思いから、事務所のオーディションを受け芸能界入りを果たした神尾。大反響を呼んだ「3年A組」をはじめ、ドラマ&映画『兄に愛されすぎて困ってます』やドラマ「監獄のお姫さま」「アンナチュラル」「シグナル 長期未解決事件捜査班」「恋のツキ」などに出演してきた。また、「HiGH&LOW」シリーズと、漫画「クローズ」「WORST」がクロスオーバーした新作映画『HiGH&LOW THE WORST』(10月4日公開)への出演も決定している。(編集部・小山美咲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]