岡田准一という男のアクション!『ザ・ファブル』特別映像

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
こんなコミカルなシーンもある - (C) 2019「ザ・ファブル」製作委員会

 岡田准一が映画『ザ・ファブル』(6月21日公開)で挑んだアクションの裏側をとらえた特別映像が公開された。岡田自身が今回のアクションについて振り返っているほか、木村文乃山本美月福士蒼汰柳楽優弥向井理安田顕佐藤浩市といった共演者たちが岡田に対して絶賛のコメントを寄せている。

【動画】岡田准一と福士蒼汰が激しいバトル!『ザ・ファブル』特別映像

 週刊ヤングマガジンで連載中の南勝久による漫画を実写映画化した本作は、岡田演じるファブルと呼ばれる最強の殺し屋が大阪で一般人・佐藤アキラとして「普通の生活」を送ることになることから始まる物語。CMディレクター出身の江口カン監督がメガホンを取っており、アクションに関しては『ボーン・アイデンティティー』や『96時間』シリーズなども手がけたフランス出身のアクション監督アラン・フィグラルツが携わっている。

[PR]

 岡田はアランに全幅の信頼を寄せているようで「動きはアランが目一杯、考えてくれた」と感謝の言葉を今回公開された動画の中で口にしている。撮影現場でアランの指導に耳を傾ける岡田の表情は真剣そのもの。そして激しいアクションや銃撃戦、ファブルを倒して名を上げようとする殺し屋フード(福士)との対決シーンも映し出される。

 そんな岡田について木村、山本は「アクションに対してもプロ」「安心できる存在」とコメントし、福士は「撮影の度に教えてもらうことがたくさんあった」と紹介している。また、ファブルをプロの殺し屋に育て上げたボスという役どころを担った佐藤浩市は「岡田という『男』のアクション」と力強い口調で本作の注目ポイントについて語っている。(編集部・海江田宗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]